下田のマッターホルンP645を見に行く(三条市大山)









2023年1月8日、三条市にある大山(484m)に行ってきました。





YAMAPの仲間と9人で、三条市下田の大谷ダムの脇の大山へ。無雪期は登山道のないヤブ山らしいが、積雪期にはスノーシューハイクでよく登られる山だ

冬の里山は、尾根筋など場所を選んで歩けば大抵のところは歩ける。地図の地形を見て、歩けそうなところを見定めて出かけるのは私の冬の楽しみの1つだ

但し、予定していた道が雪崩のデブリ(雪崩が落ちた跡)ゾーンになっていたりするので油断はならない。大雪の最中や直後は、よくわからないところには行かないことにしている

大谷ダムの最終除雪地点に車を停めて大山へ向かう。大山を越えてやや行くと広い平原に出て、目の前には「下田のマッターホルン」ことP645がその凛々しい姿を見せる

そこからP558への取りつきの急登を上がり、山頂でランチとした。P558からは晴れていれば粟ヶ岳~矢筈~守門の大展望なのだが、この日は真っ白けだった


ooyama23190007.jpg


ooyama23190012.jpg


ooyama23190016.jpg


正面の大山へ
ooyama23190027.jpg


大!!
ooyama23190030.jpg


山!!
ooyama23190034.jpg


P645
ooyama23190070.jpg


大大大大大大大大!!
ooyama23190066.jpg


P558へ急登を上がる
ooyama23190088.jpg


P558登頂バンザイ!
ooyama23190092.jpg


山頂で飛び出るスライムダンク
ooyama23190161.jpg


下山はテキトーにどこでも下りられるのが雪山の楽しさ♬
ooyama23190146.jpg


今回のルートはYAMAPの日記にて





B型人間の山歩き

新潟の、冬にストーブのある山小屋

冬の低山・里山歩きの服装・装備と注意事項

B型人間の山歩き地図


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン










関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://btypeoutdoor.blog.fc2.com/tb.php/1319-5200979b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
B・Yと申します。今は趣味で「B・Yツアー」と称してハイキングツアーをやってます。新潟を本拠地に、仲間と県外遠征をよくやっています。昔からのプロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

ブログの最新記事

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。