朝日連峰縦走の夏休み:竜門小屋→泡滝ダム(3日目)

B型人間の山歩き  

日帰り登山・ハイキングの持ち物ガイド

日帰り登山・ハイキングの服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド   



朝日連峰縦走、3日目の日記です。  1日目  2日目









今回のルートはYAMAPの日記にて。


朝日連峰の山旅3日目です。


5:20、竜門小屋を出発。竜門山と小屋を振り返る。昨日小屋に泊まったのは私を含め4人。少ない人数だったのでいろいろお話できて楽しかったです。
asahi0332.jpg
(朝日に照らされる竜門山。新潟100名山)


次のポイントは寒江山(かんこうさん)。左のピークが南寒江山、その右が寒江山、北寒江山と続く
asahi0335.jpg


ヨツバヒヨドリと月山
asahi0339.jpg


登山道の続く美しい稜線
asahi0341.jpg


タカネマツムシソウ
asahi0343.jpg


まだ咲いてるハクサンイチゲと、奥に飯豊連峰
asahi0353.jpg


以東と寒江山
asahi0357.jpg


寒江山 月山
asahi0359.jpg


山頂にて、奥に飯豊連峰全景
asahi0365.jpg


asahi0367.jpg


大上戸山(おおじょうごさん)~相模山の稜線
asahi0368.jpg


寒江山を振り返る
asahi0382.jpg


形の良い障子ヶ岳の向こうに月山
asahi0393.jpg


三方池と、左奥が相模山
asahi0394.jpg



asahi0396.jpg


北寒江山山頂より以東岳
asahi0397.jpg


稜線は続く
asahi0400.jpg


三方境
asahi0403.jpg


狐穴小屋が見えて来ました
asahi0407.jpg


狐穴小屋の前にも水場が。でも金玉水ほど冷たくはありませんでした
asahi0414.jpg


小屋の中
asahi0413.jpg


小屋の裏
asahi0417.jpg


小屋の裏からの眺め
asahi0415.jpg


さて、朝日連峰残すはラスボス以東岳のみ💪
asahi0420.jpg


asahi0422.jpg


朝陽を浴びて輝く相模山
asahi0425.jpg


笹原に伸びる道
asahi0429.jpg


asahi0433.jpg


池塘と以東
asahi0437.jpg


asahi0440.jpg


以東の稜線に上がると、以東小屋が見えてきた
asahi0461.jpg


以東小屋。今回は寄りませんでしたがとってもキレイな小屋のようで、いつか泊まってみたいですね
asahi0467.jpg


10:15 以東岳山頂。あの遠い遠い大朝日岳から歩いてきた。決して健脚ではない私にはとても長い山旅でした。涙がちょちょ切れそうになる😂
asahi0472.jpg







クマの形の大鳥池🐻
asahi0485.jpg


ここで親父に電話をかけてみる。今日は下山口まで迎えに来てもらうことになっているのだ。今以東の山頂だと言うと、


「もうそんなとこまで来たのか!」


と驚いた様子だったが、まだまだここからコースタイムで5時間はかかるのだ。


今、朝日まほろばインターを降りたところだとのこと。そして、おふくろもついでに連れて来たらしい。これからクラゲの加茂水族館に寄って行くとのことだった。


飯豊連峰にはまだ一歩も足を踏み入れていません。楽しみに取っておきます
asahi0486.jpg


山頂で一緒になった山形のヤマッパーさん。フォローしあいました。
asahi0491.jpg


ランチはトンコツ🐷 しかしこんだけ運動してるのにまるでカロリーが足りないな~
asahi0492.jpg


オツボ峰方面に下って行きます
asahi0500.jpg


この稜線を歩いてきました
asahi0503.jpg


振り返る以東
asahi0505.jpg


出合川の谷の向こうに大朝日岳。この出合川を3泊4日で沢登りする人もいるってんだから世界は広い💦
asahi0516.jpg


大鳥池の向こうは左が化穴山、右が甚六山
asahi0523.jpg


三角峰のふもとに来ました。水場に寄ります
asahi0532.jpg


水場に向かう途中、まだチングルマが咲いてました🌼
asahi0536.jpg


ところが、ここの水場はこの小川💦 カエルが跳ねてるし🐸 少しだけいただきました
asahi0539.jpg


化穴山に向かって伸びる石畳
asahi0542.jpg



そしてここからしばらく激下り💦 そして、もう疲れて脚が進まなくなってくる


休み休み、やっとこさっとこ下りてきました💦 オツボコースと直登コースの分岐
asahi0546.jpg


目の前に大鳥池。晴れていれば超キレイなんですが。
asahi0548.jpg


大鳥小屋(タキタロウ山荘)前の水場。ジャバジャバですが、冷たくはありませんでした
asahi0549.jpg


大鳥小屋。今年は管理人さんはいませんが、避難小屋としては使えます
asahi0554.jpg


そしてここからまた長い長い登山道歩き💦
asahi0558.jpg


吊り橋その1
asahi0562.jpg


asahi0566.jpg


吊り橋その2
asahi0568.jpg


asahi0570.jpg


asahi0571.jpg


いや~💦 ホントに疲れてもう足が一歩も前に出なくなった。私はちっとも健脚などではないのだ。至ってフツーの体力、足である。
asahi0573.jpg
(あ~あ)



もう間もなく、もう間もなく間違いなくゴールはすぐそこだ。最後の力を振り絞り、自分で自分に「オラ! 歩け! 〇〇〇!」と自らの名を叫び、叱咤激励して歩く。

asahi0574.jpg


16:15 ようやく登山口に。本日の行動時間は11時間15分でした。
親父とオフクロが迎えに来てくれていた。
asahi0577.jpg



親父は50年以上前に剱岳の長次郎雪渓をはじめ、雪の北アルプスをスキーで歩いていたような山男。山好きの気持ちはわかるのだ。そして、81になった今でもお出かけ好きなのは変わらない。私の放浪癖は、この人の血を引いているからなのである。


81歳の親父に、「新潟から朝日連峰縦走の送迎をする」


などという、山好きな親父には実にやり甲斐のあるであろうミッションを与える自分はなんて親孝行なんだろうという感慨に耽りつつ、


「いや〜 疲れたて〜(笑)」


と、待っていた親父とオフクロに声をかけた。



🚐=3



下山後、前から行ってみたかった山形名物の龍上海へ
asahi0578.jpg


赤湯からみそラーメン🍜です
asahi0580.jpg

スープがウマイ時点で旨さ確定。太めの縮れ麺。チャーシュー、メンマ、ナルト🍥 シンプルな構成なれど、噂通り美味しかったです(^p^)🍜



「朝日連峰縦走の夏休み」 おわり







B型人間の山歩き

B型人間の山歩き地図(PCでご覧ください)


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン

熊よけ鈴 手袋 冬用手袋 水筒





関連記事

コメント

3174. 

こんばんは、B・Yさん!

いやぁ、この稜線を2泊3日で歩き切っておきながら、「健脚じゃない」は無いでしょ(^^;
私なら絶対に、山の上で2泊使いますね!
お疲れさまでした~e-330

それにしても、たおやかな稜線がどこまでも続く、山好きにはたまらない山行ですね、正に至福の時間!
周りに人がいなくて、山も独り占め状態…う~ん、最高!v-218

長い長い下山中、自分を叱咤激励するのは、あるあるです~。
周りに人がいないと、ついつい声に出しちゃいますしね。
私もこの前、下山中に頭の中で考えていた事をついぽろっと声に出したら、目の前に人がいて(木に隠れて見えなかった)、大変恥ずかしい思いをしました(^^;
B・Yさんは自分への叱咤激励を誰にも聞かれずにすんで、よかったですね!(笑)
  • 2020-09-26 19:25
  • URL
  • 編集

3175. Re: タイトルなし

悠さんこんばんは!

いやいや、ほんとにワタクシ、健脚じゃありませんから😅🦵 でも2日連続で10時間とか歩いたのは初めての経験でしたね。おかげで己の限界を知ることができました。山の上で2泊できればかなり余裕ある日程になると思いますが、そうすると食事も増えますしね💦 でも朝日連峰は水場がアテにできるのでまだいい方だと思います。

おかげさまで2日間ともよく晴れて、美しい夏の緑の稜線を大満喫できました。ほんとにラッキーでした。(うわ~! うわ~!
 すげ~!!)ってずっと思いながら歩きましたもの。一生の記憶に残る山行です。

悠さんも自らを叱咤激励することありますか?😁 私も山では誰もいないと思ってよくひとり言を声に出します。そして、たまに人がいたりして恥ずかしい思いをするんですよね~🤣💦

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://btypeoutdoor.blog.fc2.com/tb.php/1158-69475214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。