十六山と里山と猿平山のヤブをプチ探検(三条市)

B型人間の山歩き  

日帰り登山・ハイキングの持ち物ガイド

日帰り登山・ハイキングの服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド


2019年6月15日、三条市にある十六山、里山、猿平山(じゅうろくやま:206.5m、さとやま:204m、さるひらやま:218m)に行ってきました。

コースタイム : 休憩込み2時間8分



今回訪問した山の位置と登山口駐車場などの地図はYAMAPの日記にて。


今日は午前中に家の用事があったり、朝は雨だった。だが昼前から雨は上がった。しかし風は強い。



しかししかし、もう山に行きたいというか出かけたくて、

どうにもじっとしていられないんですよね(←そういう生き物なんです 🐵 ウキキッ♪)



んで、ちょっと前から気になっていた、三条の山に行ってみました。



「ツチダの森」との道標のある地点から出発です。地図はYAMAPを参考に。ってか、今日のコースはマニアックで好事家向けですが。
saruhira196150001.jpg


駐車場から出て左の林道を進み、まずは近くの十六山へ。
saruhira196150002.jpg


キツネノボタン。1cmくらいの小さな黄色い花。
saruhira196150004.jpg


7分ほどで十六山付近にきました。しかし、山頂に至る登山道は無いようで、山頂へはご覧のような、木々の間にシダ植物が生い茂っている状況。とてもじゃないが、ここを上がって行く勇気が湧かない。ヒルがいたらヤダし。先日行った重倉山でヒルに遭ったもんで、恐怖感があります。
saruhira196150003.jpg



十六山に登るのはあきらめ、次は里山に行ってみることにします。里山(さとやま)という名前の山です。もっと個性的な名前は付けられなかったのか。


駐車場の前を通り過ぎてちょっと行くと、越後駒ヶ岳八海山荒沢岳の見える地点が。こんなところからでも見えるんだな~
saruhira196150008.png


「中山神社発祥の跡」の道標
saruhira196150009.jpg


林道を進む。
saruhira196150010.jpg


右に粟ヶ岳の見えるところ。右端には袴腰山
saruhira196150011.jpg


林道を進んで行き、ここから右へ下って行きます。
saruhira196150034_20190615171618f3b.jpg



しかしだ、



ヒルはいないのであろうか?(汗;)



ちょっと前に行った、割と近くの重倉山でヒルにまとわりつかれてイヤだったのだが、その時と似たような草の生い茂り方だ。ヤダな~
saruhira196150014_20190615171600a98.jpg


YAMAPの地図の登山道をたどってるんだけど、まったく歩かれてない様子。
saruhira196150016.jpg


ヤブヤブ。ポールで草木を掻き分ける。
saruhira196150017.jpg


気になるのは足元。ヒルがいないかチェックしながら歩く。しかしこの日は幸いにヒルはいませんでした。
saruhira196150018.jpg


いやもうジャングルですわ。
saruhira196150019.jpg


YAMAPで現在地を確認。
saruhira196150020.jpg

このGPSがもう実に正確で、現在地と向いてる方向がつかめる優れもの。これはもう登山の革命だ。ガーミンとかはGPSとして前からあるけどお値段もそれなりにする。しかしYAMAPは無料。それでも十分に使えます。本当に素晴らしい。


こんな感じだけど、なんとなく道っぽい感じはある。
saruhira196150021.jpg


saruhira196150022.jpg


saruhira196150023.jpg


saruhira196150024.jpg


そして道なりに進んで行ってやや上がると、三角点に至りました。


saruhira196150029.jpg


展望はありません。


「里山」という山です。標高204m。反対側にも抜けられて、そっちの方が距離的には近いみたい。だが登山道はどちらもまったく不明瞭。YAMAPがあるからなんとかたどりつける。
saruhira196150027.jpg







来た道を戻り、今度は猿平山に行ってみます。林道脇の木に指示がありますが、「猿平山」などの案内は見当たりません。
saruhira196150035.jpg


木に赤いマーカーがずっとついています。
saruhira196150037.jpg


saruhira196150038.jpg


道はヤブっぽいが、案内はある。
saruhira196150039.jpg


これなら安心。
saruhira196150040.jpg


saruhira196150041.jpg


saruhira196150042.jpg


ところが、進んで行くと案内がなくなる。
saruhira196150043.jpg



そして進んで行くと、、、


saruhira196150045.jpg


背丈ほどの草むらになり、猿平山は目の前なのだがプチ崖になっていて上がれない。確かに登山ルートからも外れている。ということで戻る。
saruhira196150046.jpg


そして、またYAMAPの破線ルートを丁寧にたどる。
saruhira196150047.jpg


しかし、このシダ植物の生い茂るゾーン。奥に赤テープが見える。
saruhira196150049.jpg


猿平山は目の前。地形からして一段高いところのようだ。
saruhira196150050.jpg


この坂を上がったところが猿平山だろう。結構な坂だが無理やり上がる。
saruhira196150051.jpg


そして猿平山です。三角点はないとのこと。
saruhira196150052.jpg


猿平山にいます。
saruhira196150053.jpg



さて、ここから上写真の道に沿って下りて行きます。しかし・・・


道はすでに、遠い昔に廃道になっている模様。
saruhira196150055.jpg


それでも道っぽいところも。
saruhira196150058.jpg


しかししかし、だんだん怪しくなってくる。
saruhira196150061.jpg


背丈ほどある笹ヤブを漕いで行く。こんなん初めてッス。
saruhira196150062.jpg


もう少しで林道に出るはず。しかし、この地図がなければ100%現在位置をつかむのは不可能な山奥。YAMAPすご過ぎ。
saruhira196150063.jpg


そしてやっとこさ林道に出た! こっから出て来ました↓
saruhira196150064.jpg


この左の笹ヤブから出て来ました。いや~スゲーとこだった。
saruhira196150065.jpg


そして駐車場に戻って来ました。2時間ちょっとの山遊びでした。
saruhira196150066.jpg



ヤブまたヤブの山歩きでしたがヒルがいなくて一安心。しかし、YAMAPのGPSのおかげで行動範囲が広がったのはうれしいんだけど、スマホがおかしくなったら山奥で1人取り残されかねないわけで、気をつけながら楽しみたいと思いました。


それでは本日まとめの一句:


梅雨曇り 藪に出師の GPS







B型人間の山歩き



B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン

熊よけ鈴 手袋 冬用手袋 水筒


関連記事

コメント

2915. YAMAPイベント!?

時々 YAMAPアプリの通知が来たりします。

先日は「用具のメンテナンス講習会」といった
興味を惹かれる奴あったけども…開催日が平日
・東京都内だったりで、断念いたしました。。
  • 2019-06-15 22:14
  • DDH185 ひろかず
  • URL
  • 編集

2916. Re: YAMAPイベント!?

ひろかずさんこんばんは。

YAMAPは素晴らしいです。もう手放せません。でもおかげでヤブとか熊とかとの遭遇確率が高まりそうです。

2917. 

こんばんは。
この山は二つとも聞いたことないです。
どんどんマイナー登山化されてますね~(^^)
楽しく読ませていただいてます。

ヤマップ見てると、角田の直登ルートとか色々面白そうだなって思います。
ただ充電がなくなったら怖い(予備電池ないので) でも便利、B・Yさんの記事は勉強になります。
  • 2019-06-16 20:58
  • かあちゃん
  • URL
  • 編集

2918. Re: タイトルなし

かあちゃんさんこんばんは!

はい、YAMAPのおかげで新境地が開けております(笑)もともとマニアックな性格なので、これからどんどんエスカレートしそうで怖い・・・  そのうちなんか痛い目に遭うかも。

かあちゃんさんはあんまり変なところ行かないと思うので大丈夫だと思いますが、私は予備電源は必ず持ち歩いてます。もうヤブも慣れたし、角田山なんてYAMAP見ながらなら登山道じゃないところでも歩けるかも?

2919. 

YAMAP便利そうですね。
私は未だにガラケー使いなので使いたくても使えない…
以前、弥彦山の非公式ルートを登っていたらダニにたかられたことがあります。
最近のダニは何やら危険なウイルスを持ってるヤツもいるらしいので、ヤブ漕ぎの際はお気を付けて…
  • 2019-06-17 21:57
  • ムニエル
  • URL
  • 編集

2920. Re: タイトルなし

ムニエルさんこんばんは! お元気でしたか? コメントありがとうございます。

YAMAPはGPSとして使えるのが一番いいところですが、YAMAPを使っている人の山行記でいろんな山のルートや現在の状況がわかるのもいいところです。

ダニはヤバイらしいですよね。あとツツガムシとかヒルとかヘビとか熊とか、ヤブなんか行くといろいろヤバそうな気はします。いろいろ調査の上で出かけたいと思います。

でもやっぱりYAMAPのおかげで冒険心に火がついてしまったので、これからはあちこち探検に行ってしまうかもしれません~

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://btypeoutdoor.blog.fc2.com/tb.php/1054-995d1006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
「ハイキングツアーブロガー」のB・Yです。HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。