「ねことねずみの大レース」で、子供と遊ぼう!

年末も近づいてまいりました。来月はクリスマス、そしてその次はすぐにお正月がやってきます。



今日はそんなクリスマスのプレゼントとして、また、お正月に子供から大人まで一緒に遊べるゲームというかおもちゃのご紹介。



モノはこちら。


 
 ねことねずみの大レース / Viva Topo



「ねことねずみの大レース」というゲームです。



ドイツのゲームで、「2003年ドイツ・ゲーム・オブ・ザ・イヤー」子ども部門の大賞を受賞したそうです。



さすがドイツのゲーム。そこは微塵の隙もないルールのゲームバランスと、ネコ、ネズミ、チーズ、ボードといったアイテムの、欧州風味が感じられるデザインが素晴らしいです。




・どんなゲームか?


2人から4人で遊びます。人数によって、手持ちのネズミの数が変わります。


ネズミのいる部屋があって、そこからサイコロを振って出た目だけ進んでいきます。


ゴールの部屋までたどり着くと、チーズが4個もらえます。


ただ、後ろからネコが追いかけてきます。

nekonezumi1a.jpg


ネズミはサイコロの目で2~5マス勧めますが、ネコは1マスしか進めません。ただ、サイコロには1が2個ついてます。


ネコが近づいてきて危ないなと思ったら、途中でネズミが逃げ込める部屋が3ヶ所設けられていて、近い順にチーズが1個、2個、3個置いてあります。一度部屋に逃げ込んだらそこでそのネズミは終わり。


ネコが追いついてきてネズミが全部捕まってしまうか、ネズミが全部ゴールの部屋までたどり着いたらゲームは終わり。チーズをゲットした数の多い人が勝ちです。

nekonezumi3a.jpg



ちょっとわかりにくいポイントは、ネコがネズミのいる部屋の出口まで来てしまったときに、部屋に残っているネズミは全部捕まってしまう、というところですね。このポイントがわかれば、あとは難しくありません。




さすがゲルマン魂が生み出した、とてもバランスの取れたいいゲームです。


後半ネコが暴走し始めるのがまた面白いw



ネコやネズミ、チーズなどアイテムがすべて木で出来ているところもいいですね。


コンパクトなボードゲームなので、収納も場所を取りません。


私は実家に置いてあって、お盆や正月に親戚の子供らと遊んでいます。一家にひとつ、置いておきたい定番ゲームですね♪

nekonezumi4.jpg
nekonezumi.jpg
  ねことねずみの大レース / Viva Topo

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
「ハイキングツアーブロガー」のB・Yです。HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。