ダッチオーブン初体験


 先日白石オートキャンプ場に行ったとき、初めてダッチオーブンを使ってみた。使ったといっても自分で買ったものではなく、一緒にキャンプにいったNさんのもので、一緒に料理させてもらったのだ。


 ちなみにNさんはこのダッチオーブンを、新潟県燕市のストックバスターズというアウトレットショップで2000円弱で購入したとのこと。そんなに安いならオレもお盆に行ってみよっと。URLはこちら http://www.stockbusters.jp/


 さて、このダッチオーブンで、定番といわれる「ローストビーフ」を作ってみた。作り方は、ダッチオーブン料理の本やアウトドア料理の本を見ればまず載っているので割愛するが、その出来ばえには目を見張るものがあった。


 ダッチオーブンは焚き火や炭の上で火にかけて使うのだが、普通の鍋と違うところは、「鍋の上にも炭を置ける」ところなのだ。鍋蓋に炭を置くことで上面からも加熱が可能になるので、このローストビーフのように上面もこんがりと焼きあがるわけだ。それゆえ「オーブン」という名がついているのだな。


 今回使用した肉はマルエツで1kg3000円もしたものだったので、失敗は許されなかった。まあ若干火が通り過ぎの感はあったものの、肉の上面がうまくカリカリに焼けて香ばしく、まあ80点くらいの出来ではあっただろう。これをわさび醤油につけていただいた。もう、たまんなかったっす・・・


 う~む、またひとつキャンプの楽しみを覚えてしまったな・・・


 7/22追記:白石オートキャンプ場をワタシのHPにUPしましたのでよろしかったらご覧下さい。



 

アルファードとVOXYが同じ値段?


 ワタシの愛車のレガシーも、1995年に買ってからはや10年が過ぎてしまった。手直ししながら乗ってきて今でも走りには問題ないのだが、子供も大きくなりキャンプに行くときもレガシーでは手狭となってきたので、そろそろ新車が欲しいなあとは思っている。


 ファミリー向け大型車でいいなあと思うのはなんといってもトヨタの「アルファード」だ。でもなあ、最低でも300万からスタートだろうからなあ。憧れだけどちょっと無理だよなあ、と日ごろ思っていた。








                     ところがだ。








 会社の同僚のNさんが車の修理でトヨタのNetzに行ったら店長からこんなことを言われたというのだ。


 そのNetzではアルファードとVOXYを扱っているのだが、アルファードが280万円くらいからだという。VOXYはアルファードより80万円ほど安い。だが、アルファードをVOXYとほぼ同じ値段で購入できるからくりがあるというのだ。元値280万円のアルファードを200万円で購入し、5年後に走行6万キロ以内なら、多少の傷はOKで、差額の80万円を次の車を買うときの下取り代金とすることができるというのだ。乗り続けるなら80万円を、またローンを組み直してもいいという。


 トヨタにしてみれば次もトヨタの車を買うということで顧客の囲い込みができるし、乗り続けるなら乗り続けるで結局残金は受け取れるわけで、どちらに転んでも損はないわけだ。


 ところが、上記の話をすると、アルファードかVOXYかで迷っていたお客がみーんなアルファードを買っていくというのだ。そうだな、Nさんからその話を聞いたらワタシもアルファードが欲しくなってしまった(@@;)まあ、トヨタ一流のセールストークではあるのだろうが・・・


 結局Nさんは車の修理だけで帰ってきたのだそうだが、軽微なものだったので修理代はタダで、一緒に行った子供にはお菓子と花火のお土産つきだったそうだ。店長さんからは「私たちはお客様を選びませんから」という余裕の発言もあったとのこと。


 さすが1兆円の利益を上げる会社は懐が深いぜ・・・次はトヨタだな・・・

白石オートキャンプ場(神奈川県山北町)



白石オートキャンプ場に行ってきました。丹沢方面に行くのはワタシは初めてだったのでワクワクでした。丹沢湖を過ぎるといくつかキャンプ場があり、そのどんづまりの最奥部にありました。


白い砂利が敷きつめられ、程よく木陰があり、それほど広くないので管理人さんもよく気配りしてくれてとてもいい気分で過ごせました。


子供たちはキャンプ場脇のきれいな川で水遊び。沢ガニもいっぱいいました。


フジテレビの「晴れたらイイねッ!」のロケ地にもなったことがあるそうです。


さすが山奥にあって、夜はまっくら。肝試しに夜道を歩いたら、ワタシの方がビビッてしまったのは秘密です(TT)


後日ワタシのHPで絵日記風レポートを書きますのでまたご覧いただければと思います。


7/22追記:白石オートキャンプ場をワタシのHPにUPしましたのでよろしかったらご覧下さい。


クールビズでいい気持ち!

 6月末からウチの会社もクールビズOKという通達が出たので、新しいモノ好きのワタシは早速ノーネクタイで出社した。かねてより夏のクソ暑いさなかにネクタイをすることに抵抗を感じていたので、この世の中の流れは大歓迎だ。


 それにしても、この暑い季節、律儀に背広の上着を着ているオジさんたちを見ると「あんたら正気か?」と思ってしまう。まあ、お客さんに会わなければならない商売の人は仕方ないのだろうが。(ワタシは自分の会社内での仕事なので、なんでもいいんです)


 さて、クールビズをやるとなると、新しいシャツが必要になってくる。色モノか柄モノで、ボタンダウンのシャツが一般的なようだ。半袖のほうが涼しいのだろうが、まあ、長袖でもいいものがあればいいかなということで、先日会社帰りに吉祥寺に寄って帰った。


 洋服店などを何軒かまわってみたけれど、なかなかピンとくるものがない。そしてPARCOに行ったときのことである。


 MEN‘Sの洋服店が何軒か入っていてぷらぷら見ていると、やはりブランド物のシャツは布地といい仕立てといいデザインといい、やっぱりカッコいいなあと思った。


 「これもカナリいいじゃないか」と思って、とあるシャツを見ていたのだが、値札がシャツの内側に隠れて見えないので右手でひっぱり出してみた。すると、、、








「12,600円」








「(゚ロ゚;)!!」






 桁が違うとはまさにこのこと。ひるんでしまったのだが、そこはオトナの対応で決して表情には出さず、何食わぬ顔で右手に持っていた値札をそのままツツっと服の中に戻した。


 うーむ、いいモノを見る「視力」はあるのだが、それを買う「資力」はないのだな・・・




 明日はキャンプだ。晴れるといいな!

通信講座をやってます。

 間抜けなワタシもそろそろ管理職としての心構えなどを勉強しなければならない年代になってきまして、このたび会社推薦の通信講座を受講することにしました。その名も、、、



                 「営業店マネージャーチャレンジコース」



 4回あるようなのですが、1回目の内容は「管理者のリーダーシップ、管理者のコミュニケーション機能と技術、管理者の人望力」などなど、けっこう面白そうな内容になっていました。


 実際読んでみて、今まで受けた通信講座よりはオモシロかったのですが、通信講座の答案の記入にちと失敗しまして・・・


 そのエピソードはコチラにまとめましたので、お時間のある方はご覧下さい・・・

 http://www.geocities.jp/hmrmyamada/hitorigoto/tuusinkouza.html
 

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
「ハイキングツアーブロガー」のB・Yです。HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。