六日町の隠れ家カフェ、モグワークス (Mog2.works)~新潟県南魚沼市

新潟いいカフェ素敵なカフェ


こないだの週末は魚沼方面に用事があって、六日町のモグワークスさんでランチをいただいてきました。



こちらの建物の2階です。目の前が公共の広い駐車場になっています。

DSC20160312a.jpg


2階へ

DSC20160312b.jpg


お店に入ると、雑貨コーナーがあります。

DSC20160312wa.jpg


DSC20160312e.jpg


DSC20160312d.jpg


ウンベラータはカフェの定番アイテム。

DSC20160312we.jpg


コーヒー豆も販売 (なんで買ってこなかったのだとカミさんに言われた)

DSC20160312wg.jpg


DSC20160312h.jpg


テーブルはカウンターあり、

DSC20160312i.jpg


DSC20160312wc.jpg


4人がけのテーブルあり、

DSC20160312k.jpg


DSC20160312wf.jpg


奥まったゾーンがあったりして、おこもり感があってナイス。こういう空間好きです。

DSC20160312m.jpg


DSC20160312n.jpg


DSC20160312o.jpg


雑誌大量。

DSC20160312p.jpg


マンガもたっぷり。

DSC20160312wb.jpg


DSC20160312q.jpg


私のオーダーしたメニューが来ました。

DSC20160312wh.jpg


「みそとチーズのグリルチキンプレート」。こちらは定番メニューなのかな?

DSC20160312t.jpg

チキンがデカイ。ごはんは雑穀米。サラダも添えられて、全体的にボリューミーです。チキンにチーズが乗ってるのって珍しい。ウマい。


お好みでかけるハバネロソースは中辛で、思ったほど辛くなくていいアクセント。

DSC20160312u.jpg


食後は豆乳ラテ。こちらも大き目のカップにたっぷりでうれしいです。

DSC20160312v.jpg


清算をして帰り際、「いいお店ですね」というと、お店の女性が


「ごちゃごちゃしていて狭くって・・・」


とおっしゃいましたが、それがいいんですよねぇ。ここは私の、魚沼の隠れ家にします。


DSC20160312w.jpg


モグワークス


新潟いいカフェ素敵なカフェ






ツバメコーヒー(燕市吉田のカフェ)

新潟いいカフェ素敵なカフェ


今日は燕市の吉田にあるツバメコーヒーさんに行ってきました。



カフェは美容院に併設されています。

2016-02-24a.png


2016-02-24b.png


お店の中にはいると、まずは雑貨コーナーがあります。

2016-02-24d.png


2016-02-24e.png


県央地域で作られたものが多いのでしょうか、センスの良い品々が数多くありました。

2016-02-24f.png


2016-02-24g.png


2016-02-24h.png


2016-02-24i.png
Furicoさんのバッグ@ツバメコーヒーコラボ。値段が書いてなかった。)


カフェコーナーはこちら。

2016-02-24j.png


2016-02-24k.png


お客さんがいたのであまり写真撮れませんでした。小ぢんまりした空間ですが、まさしく「カフェ」空間でありました。


2016-02-24m.png


コーヒーはグアテマラを注文。私はグアテマラが好きなので、あれば注文するのですが、これがまた店によって出てくるモノが全然違うんだな~。あとはビスコッティを。

2016-02-24l.png


おまけでツバメコーヒーマークのクッキーをいただきました。

2016-02-24n.png


こんな、いい感じのお店を探してあちこちウロウロしています。


ツバメコーヒー


新潟いいカフェ素敵なカフェ





カフェ ゲオルク/CAFE GEORG (新潟市秋葉区小須戸)

B型人間の新潟カフェめぐり


先日の雨の休日、小須戸にあるカフェ ゲオルク(CAFE GEORG)さんに行ってきました。



ここはずっと前から来てみたいと思っていましたが、私の生活圏からやや遠いこともあってなかなか訪問できずにいました。やっと来ることができました。


カフェ前の駐車スペースは砂利。うまく停めれば4台くらいは停められそうです。

2015-11-14c.png


入口付近の見た目は硬質な感じで、引き締まった印象です。カッコイイですね。

2015-11-14d.png


中に入ると女性の方に出迎えられました。先ほど電話した者ですがというと、お好きな席にどうぞと言われたので、奥にある2人掛けのテーブル席を1人で使わせていただくことに。

2015-11-14f.png


2015-11-14e.png


このお店に来てみたかった理由は、ズバリ「お店の雰囲気がよさげだったから」(笑) あと、どんな方がオーナーなのかも気になっていました。


とりあえずコーヒーを注文。こちらのコーヒーは村松のキッチンおねおねさんの、エスプレッソ用のコーヒー豆をお使いとのことでした。私は基本コーヒーはブラックが好きなのですが、苦いものはあまり好みではないのでアメリカンにしてもらいました。


お店は女性2人でやっておられましたが、初対面の私にも2人とも実によく話しかけてくれてうれしかったです。やはりコーヒー、カフェという共通の話題があるだけでも盛り上がりますね。

2015-11-14g.png


しばらくするとお客が私1人だけになったので、店内の写真を撮らせてもらいました。

2015-11-14h.png


2015-11-14k.png


2015-11-14j.png


2015-11-14l.png


2015-11-14m.png


カウンターにはこういう(↓)トリッキーなアイテムなんかもあって会話が盛り上がりますw
2015-11-14p.png


店内はウッディな部分とコンクリート打ちっぱなしの部分が混在。床はコンクリートですが、上部は木の部分が多く、やわらかい照明と調和していい雰囲気でした。

2015-11-14n.png


2015-11-14o.png


お店は決して広くありません。小ぢんまりとしています。でも、それがいいんです。


ジャンルを問わず、個性的ないい飲食店は、小ぢんまりとしたところが多いように思います。



3時を過ぎて、何かおやつを食べることに。


イチジクのタルトと木瓜(ボケ)ジャムのフレンチトーストのどちらにするかで迷った末、季節限定かつ小須戸名産である木瓜(ボケ)の実のソースのフレンチトーストを選択。


フレンチトーストwith 小須戸産木瓜(ボケ)ソースon the ice cream (?)です。
2015-11-14r.png


木瓜(ボケ)って初めて食べました。

2015-11-14s.png


ボケのソースというかジャムはさっぱりとした柑橘系の風味で、トースト&アイスクリームとマッチして美味しかったですね。


小須戸産のボケを取り込んで、切れ味の悪い私のボケも少しは磨かれるか?


ほどなく次々とお客さんが入ってきて、小ぢんまりとしたお店はいっぱいに。


常連の方が多いようで、皆さんオーナーとあれこれ話をされています。


2015-11-14t.png


会社でも家でもない場所で、ちょこっと立ち寄って気軽に世間話ができる場所。そういう場所が生活の中にあるのって、とてもいいもんですよね。


私が東京に住んでいた時の日本橋カフェがまさにそういうところでした。今は平日はまったくそんな余裕はありませんねぇ(遠い目)


いい人、いい店、いい食べもの。3拍子揃ったいいお店で、来た甲斐がありました。

やはりオレの嗅覚は悪くないな ( ̄~ ̄)b フフ  しかし、もうちょっと近いと来やすいのだが。


帰りがけに、お店の名前の由来を尋ねると、人の名前をお店の名前にしたかったとのことで、「ジョージ」という英語名のドイツ語読みである「ゲオルク」にしたのだとか。「ゲオル」ではありません(どうもゲオルグと言ってしまう)

2015-11-15i.png


そういや先日の日記にも書いた長岡の3Rsコーヒーに、こちらの女性オーナーの方も最近行かれたと言っていたので、


「3Rsコーヒーのお店の名前って、何のことかわかります?」と尋ねると、


なんと、知っているらしい(常識でしたか?)


しかし、それはどうやら3Rsコーヒーに行く前に、私の書いた記事を読んでいただいたからだったようでした。


そんな事実に思いがけず出くわすネット社会の面白さ。「そうでしたか~」とウレシイ余韻を残しつつ、ゲオルクさんを後にしました。


2015-11-14q.png


カフェ ゲオルク


新潟いいカフェ素敵なカフェ





3Rs coFFee story spAce (長岡市のカフェ)

先日柏崎のカフェコンフィーネに寄ったとき、


「最近できた長岡のスリーアールズコーヒーはいいですよ」


と店長さんに教えてもらってから気になっていたので、こないだの日曜日に行ってみました。



んで、初めてやって来ました、3Rs coFFeeさんです。コンクリートの外観がスタイリッシュでカッコイイですね。

2015-10-18a.png


店内の様子。

2015-10-18b.png


2015-10-18e.png


2015-10-18g.png


2015-10-18f.png


2015-10-18c.png


2015-10-18d.png


本日のコーヒーは2種類。濃いめでしっかりした風味のマンデリンと、フルーティな風味のエチオピア・イルガチェフェ。私はコーヒーは濃いィのはあまり好きではないので、フルーティな方をチョイス。


エチオピアのイルガチェフェは、以前与板のナカムラコーヒーさんで挽いたコーヒーを買ってきたことがあります(こちら)。


コーヒーが来るのを待っていると、



なんと! (@@)!



コーヒーは、1杯ごとに豆を挽くのはもちろんのこと、


店長自らハンドドリップで淹れての提供です!


近頃は東京のブルーボトルコーヒーをはじめ、ハンドドリップでコーヒーを提供する言わば「SLOW COFFEE STYLE」が流行っているらしいですが、まさか長岡の最近できたお店でそんなことをやっていたとは思いませんでした。


店長自ら淹れてくれたコーヒーがやって来ました。

2015-10-18h.png


ん?


もうカップに顔を近づける前からもわ~んと漂うフルーティな香り?


そしてカップのコーヒーの香りをかぐと、

2015-10-18i.png



おおお~~、


これは、これまでに感じたことのない、コーヒーのフルーティなアロマを強烈に感じます。


そして口に含むと、、、



甘い。


砂糖も入れていないというのにこの自然な甘さ。これが本当のコーヒーのフルーティさなのか。


しかも尋常ではない芳香なのだ。ちょっと感動してしまった。いや、ちょっとどころではない、猛烈に感動した。


おやつにビスコッティを。イチジクとナッツのビスコッティです。形がおしゃれですね。

2015-10-18j.png


スタイリッシュなお店でいい雰囲気でした。そして何より、新しいコーヒーの味に出会えたことに感動しました。


この日はこのコーヒーしか飲みませんでしたが、ぜひ他のコーヒーも飲んでみたいですね。やっぱりハンドドリップの凄さなんでしょうか。


ちなみに、「3R」は、オーナーの実家の三楽(さんらく)食堂から取ったんだとか。


3Rs coFFee story spAce


新潟いいカフェ素敵なカフェ





HAPPY LIFE CAFE (ハッピーライフカフェ):三条市~私のホームカフェ

今日は私が新潟に戻ってきてから一番よく利用している、三条市のハッピーライフカフェさんのご紹介です。



お店の外観はこんな感じ。

aa2015-06-10.jpg


そんなに大きくはありません。


そして目の前は、


bb2015-06-10.jpg


「これぞ新潟」感100%の田んぼが、ど~んと広がってます。

田んぼの様子は、当然ながら季節ごとに変わります。そこがまたイイのです。


上の写真中央付近のちょっと高くなっているところが大龍山(おおだつやま)といいます。その登山日記はこちら


それでは中に入ってみましょう。

d2015-05-04.jpg


m2015-05-04.jpg


k2015-05-16.jpg


o2014-08-24.jpg


j2015-05-04.jpg


z2014-08-24.jpg


n2015-05-04.jpg


iDSC05052.jpg


ウッディーな内装、様々な小物が置かれた店内。みんなの掲示板。トイレにはオーナーのメッセージカードなどなど。小さな空間ですが、居心地をよくするエッセンスにあふれています。


そして何より、私がこのカフェが居心地よく感じる最大のポイント、それが


e2015-04-19a.png


f2014-08-24.jpg


本です。


オーナーさんの好みの本が店内のあちこちに置いてあるのですが、これが、不思議なほど私の好みとマッチしているのですね。


なんでこんなに私と好みが合うのか?


もしかしたら、オーナーさんと私の誕生日が同じであることも理由かもしれません。


雨降りの休日は、よくここに来てパソコン作業をしています。

g2015-05-04.jpg


h2015-05-04.jpg


電源ももちろん使えます。


ここが私の、ホームカフェです。

DSC05047a.jpg


ハッピーライフカフェ:HP

オーナーさんのブログ:しあわせはココにある。


新潟いいカフェ素敵なカフェ





柏崎のcafe confine (カフェ・コンフィーネ)に行ってきた

こないだの土曜日は、前から行ってみたかった柏崎の cafe confine (カフェ・コンフィーネ) さんに寄ってきました。情報発信してるところはやっぱり興味が湧きます。



駐車場からの外観はこんな感じ。

2015-04-11a.png


柏崎に釣りに来るときにいつも通る道にあったんだけど、今まで全然気がつきませんでした。派手な看板とか出てないですし。


入口

2015-04-11b.png


confine の「f」 をかたどったオブジェがナイス。

2015-04-11c.png


では中へ。入口付近の席は電源が使えるとのことで、こちらの席を使わせていただくことに。

2015-04-11d.png


3時だったのでコーヒーとケーキを。このコーヒーは濃すぎず薄すぎず、風味と香りのちょうどいいオーソドックスな私好みのコーヒーでした。ケーキはエスプレッソベースのバナナ入りタルト with シナモン入りバニラアイス&イチゴ添え。総じて大人の味。

2015-04-11e.png


お店の中はこんな感じ。

2015-04-11f.png


2015-04-11g.png


2015-04-11j.png


2015-04-11l.png


カウンターが空いたので移らせてもらいました。

2015-04-11k.png


2015-04-11h.png


2015-04-11i.png


追加でラテをお願いしました。

2015-04-11m.png

王道の絵柄のラテアート。まずはこれが基本です。何事も基本が大事。


カウンターでお店の方と、ナカムラ・コーヒー・ロースターs さんの話や、私が以前住んでいた東京の国分寺のカフェの話で盛り上がって楽しかったです。やっぱりお店の人と楽しく話ができると、親しみがわきますね。


カフェ コンフィーネカフェ / 東柏崎駅




新潟いいカフェ素敵なカフェ




長岡市与板の「ナカムラ・コーヒー・ロースターs」でコーヒーを買った

先週フキノトウ採りに行った帰り道、与板の町の中を通りかかり、そういやナカムラ・コーヒー・ロースターs が、あるじゃ~ ないの~ と思い出し、寄ってきました。



aa2015-03-29.jpg

店舗裏に広い駐車場があります。


店舗入口。

ac2015-03-29.jpg


中は小ぢんまりとしています。シンプルな作りでスッキリとした店内です。

ag2015-03-29.jpg


af2015-03-29.jpg


コーヒー豆が並んでいます。

ad2015-03-29.jpg


豆はもちろん自家焙煎。立派な焙煎マシンがありました。

az2015-03-29.jpg


私はコーヒーはブラックで飲むので、濃くて苦いのは好きではありません。正直スタバのコーヒーをブラックで飲むのはキツイ。


そこで、そんな私にオススメのものをとお店の女性に尋ね、いくつか教えてもらったものの中から、


・春のブレンド ロサ ( ピーチやアプリコットを思わせる風味 柔らかく優しい口当たり)

・エチオピア イルガチェフェ ボルボヤ (花の香り チェリーやライムを思わせる風味 爽やかなコーヒー)


の2つをチョイス。


家に帰ってきて、ひとまずロサを淹れて飲んでみました。

ah2015-03-29.jpg


うん、ほのかに香るフルーティーなフレーバー。ピーチなのかアプリコットなのかはよくわからないけど、いい香り。ウマかったですね。


与板の商店街にこんなお店があるなんて、ネットがなけりゃわからないし興味もわかないし、カーナビがなけりゃ行くのも大変。ネット&スマホ&カーナビがあるからこんな素敵なお店にたどり着ける。情報発信してるお店には、行ってみたくなりますね。


ナカムラ・コーヒー・ロースターs


新潟いいカフェ素敵なカフェ





サニーフレンズカフェ ~ 長岡で今んとこ一番好きなカフェ

昨日はせっかくのいい天気だったのに、おとといの晩に、

自宅の柱の角に右足の小指を

超・思いっきりぶつけてしまい(マヂ泣)(←本当に涙が出た)

動くのが不自由になったので、長岡のお気に入りのカフェに気晴らしに出かけてきました。



出かけたのは表題のこちら。

e2014-06-16.png


サニーフレンズカフェです。


どうですかこの、

ここだけ見たらまるでカリフォルニアのロードサイドのお店のようなたたずまい (行ったことはないが)

f2014-06-16.png


ここに来るのは2度目です。新しいモノ好きの私はわざわざ遠く出かけてまで飲食店をリピートすることはあまりないのですが、ここはまた行ってみたいと思えるお店だったのです。



店内はこんな感じ(写真多数です)

g2014-06-16.png


h2014-06-16.png


i2014-06-16.png


j2014-06-16.png


k2014-06-16.png


l2014-06-16.png


以上は初回に訪れた時の様子。



以下は昨日の画像。

sDSC04994.png


rDSC04993.png


mDSC04986.png


最初はこんなテーブルで、モカフロートみたいなやつを。

nDSC04989.png


しばらくすると、後ろの広いところが空いて、「広い方へどうぞ」と言われたので移動。

nDSC04987.png


コーヒーを追加注文。

oDSC04992a.png


左側もソファがあってゆったり贅沢に使わせていただけました。

pDSC04995.png


紙ナプキンがカラフルでオシャレですね。

qDSC04997.png


新潟に戻ってきてからあちこちのカフェに行ってみてますが、今んとこ長岡周辺ではこのサニーフレンズカフェが一番ええ感じですね。


サニーフレンズカフェ:食べログ

新潟いいカフェ素敵なカフェ






umicafe DONA ~柏崎の海辺の民家カフェ



先日柏崎に釣りに行ったついでに、立ち寄ってみたいカフェがありました。


それがこちら。

dnDSC03377.jpg

umicafe DONAさんです。


見ての通り、外見は普通の民家です。


それでは中に入ってみましょう~


中の様子はこんな感じ。

dnDSC03391.jpg
(入口付近)


おみやげコーナーには、珍しい銘柄の日本酒が。地域性が出ていてナイスですね。


私はこちらの席へ。

dnDSC03393.jpg


ボサノバの流れる店内もカフェの定番。いいですね~♪


席から店内の様子。

dnDSC03419.jpg


壁は白を基調とし、民家であることを活かして柱や梁の木を目立たせてナチュラル感を演出しています。

おおぶりのストレチア・オーガスタも、カフェの空間を彩るいい役者。


storetiadona.jpg
ストレチア・オーガスタ


dnDSC03424.jpg

揃えられていない、いろんなテーブルとチェアが配置されているのも正しいカフェの在り方ですね。


ハンモックのチェアがあるあたりもカフェの王道。


dnDSC03389.jpg

hanmokkudona.jpg
ハンモック


そして、奥に座敷があります。

dnDSC03392.jpg

こうしたところは小さな子供連れでなごめます。カフェで座敷はなかなかありませんね。いいところに目をつけてます。

手前のモンステラもカフェっぽくていい感じ。 なかなか普通の家には置けませんし。

monsuteradona.jpg
モンステラ


そして、なんと言ってもこのカフェのいいところはこちら。

dnDSC03398.jpg


海を眺めるカフェテラスがあります。


室内から出られます。出てみましょう。


dnDSC03400.jpg

dnDSC03405.jpg

dnDSC03420.jpg

dnDSC03404.jpg

こんな感じの素敵なテラスです。


もちろん日本海も一望。

dnDSC03424dona.jpg

ピンクのハマナスの花は初夏限定となります。


海岸にはテラスからすぐに下りることができます。

dnDSC03367.jpg

晴れた海の静かな日は、こんなに気持ちのいい空間が広がっています。



私の注文ができたようなので、席に戻りましょう~

dnDSC03418dona.jpg

抹茶あずきワッフルです。

炎天下、海を徘徊して紫外線を浴びて疲れた身体に沁みましたね~

ポットには水がたっぷりと。一人前なのにこの量。そして氷入り。これはなかなかないサービスです。アイスコーヒーも苦くて濃いだけのものではなくて、ちゃんと風味のいいコーヒーでよかったですよ。



このカフェDONA、気に入りましたね~。晴れた日の海の景観は、通常の街中のカフェには演出不可能な贅沢さ。


2階は水曜日にヨガ教室(1回1時間千円)が開かれるそうです。カフェの基本をしっかりと抑えていて結構ですよ?。


外観はこの通りの普通の民家。

dnDSC03432.jpg

これがカフェなんだから素晴らしいですね。こういうのをまさに「隠れ家カフェ」と呼びたい。


女子会やデート、小さな子供さん連れでのお出かけにいかがでしょうか。


スターバックスもこの春から地域性を取り入れた個性的な店舗作りを始めているようですが、やっぱりチェーン店でない、こういうお店は貴重だと思いますね。できて2年ほどだそうですが、これからもずっとここにあってほしいですね。

starbucksdona.jpg
スターバックス:マグカップ



食べログ:umicafeDONA

新潟いいカフェ素敵なカフェ


田ノ浦海水浴場とCafe Winds

今日は一族でシーサイドラインの田ノ浦海水浴場に行ってきました。

01049tn.jpg


この海岸は大きな入江になっていて、背後には弥彦山がそびえ、海岸右手には真っ白な白岩があったりと、とても風光明媚な海岸です。


01028tn.jpg


01042tn.jpg


01035tn.jpg


今日は程よく波もあって子供たちも楽しめて大満足だったようです。


田ノ浦海水浴場の釣りガイドのページはこちらにあります。



さて、海水浴のあとのランチは、野積のCafe Windsにやってきました。


DSC01052tn.jpg

DSC01055tn.jpg

DSC01056tn.jpg


DSC01057tn.jpg


私は焼きカレーを注文。

DSC01060tn.jpg


これはねぇ、世の中にある、ありとあらゆるカレーの中でも、相当ウマい部類のカレーだと思いますよ。焦がしチーズが乗ってるのが反則といえば反則ですけどね。外食のカレーでこんなうまいものは、東京でもありません。グルメを自認する人は、ここの焼きカレーを食べてからモノを申してください。それくらいインパクトのあるウマいカレーです。


ここCafe Windsは、妻と結婚する前によく訪れたところです。昔と変わらぬウマい食事とレゲエの流れるログハウス。相変わらずいいお店でした。行ったことない方はぜひ行ってみてください。味と雰囲気の良さは私が保証します!


Cafe Winds  田ノ浦海水浴場

新潟いいカフェ素敵なカフェ



お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
「ハイキングツアーブロガー」のB・Yです。HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。