剱岳、カニのよこばい通過時のポイント(画像集)

B型人間の山歩き  

日帰り登山・ハイキングの持ち物ガイド

日帰り登山・ハイキングの服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド




2017年8月6、7日、剱岳に行ってきました(日記はこちら)。

剱岳には「カニのたてばい」、「カニのよこばい」という有名な難所がありますが、ここではカニのよこばいの通過時のポイント、コツをご紹介いたします。





剱岳の山頂から10分ほど下ると、10番目のクサリ場「カニのよこばい」があります。
tsurugi17880191.jpg 
(渋滞中のカニのよこばい)


tsurugi17880193.jpg 

カニのよこばいの通過時のポイントは、

①クサリを両手でしっかりつかむ。

最初の一歩で右脚を下ろして足場を確保する(←これが最大のポイント)。上から見ると、右足の置き場が赤ペンキで記されています。

③左脚を下ろして足場を確保する。

④右足を左足の元へ。

この順で行けばOKです。右の足場の方が、左より近いからです。


こちらがカニのよこばいの核心部(拡大↓)
DSC04910c.jpg 

通過時の動作自体は、それほど難しくはありません。

しかし、この動作を数十mの崖の上でやらなければならないのです。滑落したらタダでは済みません。しかも、クサリを両手でつかんだ状態では、右の足場も左の足場もまったく見えません。だから恐怖なんです。


女性が行きましたー! 最初の一歩で右脚を下ろして足場を固め、そして左足の置き場を探ります。
tsurugi17880194.jpg 


無事通過。カニのヨコバイを上から見たところ。右足を置く足場が見えます(拡大↓)
DSC04899b.jpg


次々通過(拡大↓) 慣れた人はスイスイと。
tsurugi17880196.jpg


DSC04901.jpg 

拡大↓
DSC04902.jpg 

何十mあるかわからないけど、この崖の上なんで緊張するんです。画像に入り切らない。
tsurugi17880201.jpg


私もなんとかイメージしていた通りに通過(ほっ) 怖いので周りは見ない。


通過して、下から見ます(拡大↓)
DSC04910c.jpg
 

おじさんが下りて来られました。
DSC04906.jpg 

上記ポイントを通過中のおじさん。最初、左脚を伸ばしてモゾモゾしておられました。でも、左脚だと簡単には岩の溝に届かないのです。そこで「右足を下ろして!」と声をかけると、スムーズに通過でき、感謝されました(拡大↓)
DSC04907b.jpg 

あとはこのようにクサリをつかんで、岩に体を預けながら慎重に進めばどうってことはありませんでした(拡大↓)
DSC04909.jpg 

カニのよこばいが終わるとすぐに25段のハシゴがありますが、こちらは気をつけて下りれば問題ありません(拡大↓)
DSC04911.jpg (画像下部にハシゴの下り口)


以上がカニのよこばいの通過時のポイントです。


「カニのたてばい」については、登るにあたり特段のコツなどは必要ありません。足がかりになる岩は豊富にありますし、あとはクサリと鉄杭を有効に使って登って行けば、普通の体力のある人なら大丈夫です。

カニのたてばいで問題になるのは、高度感から来る恐怖感 です。確かに滑落したら大変な事態になることは間違いありません。しかし、決して難しいところではないので、落ち着いて目の前に集中し、3点確保(両手両足のうち、3点を固定して1つを動かす)を意識して登って行けば問題ありません。個人的には通過に時間がかかるため、カニのたてばいの方が怖かったです。


このページが参考になりましたら幸いです。剣山荘のちょこっと紹介ページをこちらに書きました。

それでは気をつけて、剱岳にいってらっしゃーい♪






B型人間の山歩き



B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン

熊よけ鈴 手袋 冬用手袋 水筒


関連記事

コメント

2302. 

こんばんは、B・Yさん!

…うぉぉ…こ、怖い…e-263
いや、無理!
ずぇ~ったいに、ムリ~i-240e-330
私、剱岳に行く時には、早月尾根からにしよう、うん、そうしよう…。
  • 2017-08-18 21:42
  • URL
  • 編集

2304. 瞑想台風の「たて(南北)ばい」…⁉︎

凄い岩肌…雨に濡れていたら難儀な事に
なってそうですねぇ。。。
今年の台風5号、、九州上陸の予報から
大きく逸れ、和歌山〜滋賀へと来たけど
飛騨山脈に阻まれ…富山湾〜日本海へ⁉︎
とヘンテコな大迷走してましたね~_~;

8/8は 日帰り名古屋出張 してましたけど
「台風一過の猛暑日」で…冷きしめん、
食べてしまひました(^.^)
  • 2017-08-19 11:12
  • DDDH185 ひろかず
  • URL
  • 編集

2305. Re: タイトルなし

悠さんこんばんは~。

ええ、確かに怖かったです、特にカニのたてばいがヤバイ。決して難しくはないんですけどね。途中でイヤになっても逃げ場がないです。カニのよこばいも同じことですが(笑) でも悠さんなら行けますってぇ~。おじさんもおばさんも小学生まで、みんなこなしてましたからね。

早月尾根ってどうなんですかね?って人に聞いたら、「長いからな~~」って、異口同音におっしゃってました。

今日も山に行ってきて、さっき帰ってきたトコです。今日もまた雨に降られたうえに、木道で2回スリップしてコケました(残念)

2307. Re: 瞑想台風の「たて(南北)ばい」…⁉︎

ひろかずさん、さすがの私も岩が濡れているようならやめようと思っておりました。

それからやはり飛騨山脈は偉大ですよねぇ。新潟に来るには台風もだいたい南北アルプス越えて来ないとですからね。アルプスがズタズタにしてくれますね~

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog.fc2.com/tb.php/926-01f48129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

カットゾーン フルール  三条市の山歩き好き店長  のいる美容院

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。